ブログ

2017年11月24日 11:35:59

続々と色々なコラボがうまれていますが、今年のはじめから「ティータイム プロジェクト」でお世話になっているグリーンベリーズさんがSanta Runの参加者の皆さんにも素敵なプレゼントを用意してくださることになりました!

サンタラン
当日、参加チケットの半券や参加証(メールでの参加履歴)を見せることで、「日替わりコーヒー(S)」を無料でプレゼントしてくださいます!!

しかもなんと最近大阪城公園近くに谷町店がオープンされたばかりで、とっても近くにもお店があります。是非この機会にグリーンベリーズさんのコーヒーを味わってみてください。1杯無料サービスは谷町店以外の全店でも対応してくださるそうなので是非!

2017年11月21日 03:32:57

サンタランを開催していく上で大切にしていること、それは「チャリティする側もされる側も楽しいこと」。
ただ毎年参加したい!と思ってもらえるチャリティである為にはそれ以外に、色々と変化も大事だと感じる今日この頃です。

実は当初より更につけたかった付加価値がもう一つありました。
それは「お得であること」。
関西人だと特にそれも大事だと思うわけです(^m^)笑

サンタラン開始当初は、イベントも楽しくて、且つ誰かの為になっている、というチャリティイベント自体が日本では珍しかったこともあり、何となく楽しいのに良いこともしているところがお得な感じ、とは言われてきました。

が、折角そうやってチャリティに参加してくださっている皆さんに何かもっと喜んでもらえることないかな~とずっと思っていました。
そして当初から「参加賞」がそれだろうとは思っていました。

ただ、参加者が増えるに伴い、なかなか数千個単位での物品協賛は難しくなります。
(そもそも物品協賛よりもイベント運営のための通常の協賛を探すのが優先、という裏事情もあったりします)
かといって、お金を払って参加賞を買うのは趣旨的に何か違う…

結果的に毎年田辺三菱さんが、参加人数分アスパラドリンク用意しますよ!とおっしゃっていただきご協力していただくことが続いていました。
が、皆さんに何かもっと配りたい!(笑)と思っていたところ、遂に今年応えてくださる新たな助っ人が出てきました!

ひょんなご縁から一般社団法人食品ロス・リボーンセンターの方とお知り合いになり、なんと以下のセットを参加者分いただけることになりました!

サンタラン 備蓄米
これの素敵なところはただ参加賞が増えた、というだけじゃないところなんです。
実は食品ロスを削減するのにも協力できるということ!が個人的には更に良いなと思うのです。

皆さんは備蓄米ってご存知ですか?
震災の時などに、こちらにお水やお湯を入れるとご飯が食べられる優れものです。
ただこちらの商品、来年2月末頃に賞味期限が来ると廃棄になってしまうのです。もったいない!!
それをどうにか有効活用できないか、ということで是非参加賞に!といただくことになりましたヾ(´^ω^)ノ♪
(一応補足しておくと、もらえるだけなら欲しい人は沢山いるのに!と思いがちですが、そのための事前の運搬等の問題がある為に簡単にはいかない…という事情があります。その辺も面白いエピソードは沢山あったので紹介したいのですが、またの機会に)

サンタ・ランで楽しみつつ、子どもたちにプレゼントも届けられて、食品ロスを減らす活動にも参加できてしまう!
1度で3つおいしいイベントに!!
ちなみに上記3つセットでお渡しする予定ですが、確かに期限が迫っているものの、普通に購入すると3つで1,000円近くしますΣ(゚Д゚)

そして、これ先日サンプルをいただいたので早速事務局で試食しました(笑)
ちなみにこちらはわかめごはん。

なかをあけるとまだぱらぱらのご飯にもかかわらず早速わかめごはんの香りがします!
そして流石!スプーンもついてる!
何で食べよう…と一瞬お箸を探しかけました(^ ^;) 震災の時とかスプーンついてないと困りますもんね。

サンタラン 大阪
脱酸素剤も忘れないように抜いて(これ意外と忘れそうになると思うのですが私だけ…?)お湯をラインまで注ぎます。

サンタラン 
上部のチャックをしめて待つこと15分。

サンタラン

Σ(゚Д゚)Σ(゚Д゚)Σ(゚Д゚)
ご飯になってる!!
レンジを使わずに温かいご飯が食べられるというのが便利!(サンタ事務局には電子レンジがありません)
あとは上がチャックになっているのですが、残っても持ち運びも簡単。

事務局スタッフは、これお夜食にも良いし、海外旅行で持って行っても手軽だし、何だったら事務所にストックしときたい(白米もふりかけだけ持ってきたら色々楽しめる笑)、そして更に素敵アイデアも出たのですがそれは現在計画中なので追ってご報告します!

皆さん、今年更に一段と楽しくてお得になったサンタ・ランに参加して食品ロスの削減にもご協力をよろしくお願いします!(*^ ^*)

2017年11月15日 10:59:59

サンタランまであと3週間を切りました。
この時期、事務所はバタバタで…とはよく言いますが、具体的にどんなことにバタバタしているのでしょうか。
本日は具体例その1をご紹介します…(^m^)
(その2、その3をご紹介できる余裕が今後あるかは謎…)

ここ数日で仕事の合間にみんなで探していたのは「スタッフ帽」。
会場で全員がサンタなので、スタッフが見分けにくい!ということで最初の頃から採用しています。
(首からさげるスタッフ証とかは人が多いと見えにくいですしね…)
参加されたことのある方はご存知かと思いますが、これです、これ。


ちなみに救護班の皆さんはもっと目立つようゼッケンをつけていただいています(^0^)/

で、このスタッフの被っている水色の帽子、もともとはダイソーさんで購入したものですが、
実はすでに取扱い中止されているのです…。取り寄せ不可。
お値段も手ごろだし、良かったのに!!!!( TДT)

そんなわけで、現在店舗にある分で最後とのことで、関係者が家の近所や出先でダイソーを見つけてはサンタ水色帽子を捜し
「ありました!!!」
「おおおお!!」
「何個要ります??」
「お店にある分、全部!!」
みたいなやり取りが勤務時間外でも繰り広げられています(^ ^;)
なかには旦那さんが出張先で見つけてきたので!という家族ぐるみで捜索してくださるスタッフも(笑)

時間外も協力してくださっている皆さん、有難うございます!!

2017年9月29日 18:16:47

前回は6月に第一歩として始めた新しいチャリティの企画・ティータイムプロジェクト!
年内にもう一度!ということで先日もう一度前回の反省点を改善して開催してきました!

サンタラン
今回もGreenberry’s Coffeeさんと一緒にお母さんやご家族にホッとできる瞬間をお届けするために準備がスタート。
時間帯やわかり易さなども前回の反省点を踏まえて色々と改善しました。

サンタラン
勿論今回も病室で待つ子ども達や一緒に頑張る兄弟姉妹たちへのお土産も準備。

サンタラン
グリーンベリーズのスタッフの皆さんにもサンタ帽を渡してかぶってもらいました(笑)
サンタスタッフはサンタ帽がむしろ制服みたいなものですしね…(^ ^;)

サンタラン
告知についても病院のスタッフの方の協力、そして前回の反省点を踏まえての改善の成果が出て以前よりも沢山のご家族が訪問してくださいました!
持って行った子どもたちへのお土産が足りなくなったらどうしよう…と焦りそうなぐらいでした!!

そしてこんなに素敵な感想を皆さんからいただきました!

サンタラン

サンタラン

サンタラン

サンタラン  サンタラン  サンタラン  サンタラン  サンタラン  サンタラン  サンタラン
癒されました、ホッとしました、の声に良かったなーとしみじみ。
なかには涙ぐまれるお母さんもいらっしゃって、子どもたちは勿論のこと、お母さんとかご家族も大変だな、と改めて感じました。

このチャリティは今までの経験や一緒にやっているスタッフの想い、そしてグリーンベリーズさんとのご縁など、サンタランを始めてからの様々なものが詰まっている企画です。

大事に大事に、そして大切に育てていきたいと思っています(*´꒳`*)
継続活動にできるよう、今水面下で色々と計画を進めています。

~おまけ~
1日、お昼も食べずにひたすらイベント対応をしていたので帰りの三宮のグリーンベリーズさんで遅いお昼?夜ごはん?に寄ったところ、一緒にイベントに携わっていたスタッフさんに早くも?再会。
コップの「おつかれさまです」のメッセージが心に沁みて癒されました(*´꒳`*)笑

サンタラン
さぁいよいよ次のイベントはサンタラン2017!!

2017年8月3日 12:53:37

8月!
7月は2回も出張があったりと盛り沢山だったせいか、何だか1カ月が長かったと感じました。
ようやく8月!(個人的には暑さはもう十分満喫したので涼しくなっても良いのですが…)

今月はなんだか新しい月が始まる!という意識がいつもより強く感じるので、目標を立ててみました。

「できるだけ沢山本を読む」

電車の移動時間等ついついスマホをいじってしまうのをやめ、できるだけ沢山本を読む、と決めました。
そんなわけで今読んでいる本はこちら。

楽しく学べる「知財」入門 (講談社現代新書)

これからの時代、「知財」について簡単な知識を持っているだけでも助けになる、という書評を読んで手に取ることにしました。
近年、五輪のロゴ問題とか、まとめサイトの問題でサイトが閉鎖に追い込まれたりだとか、意外と急に巻き込まれる可能性もありますしね(( ;゚Д゚))

ちなみに実は「Santa Run(サンタ・ラン)」という言葉は商標をとっています。
近年、何やら片っ端から商標登録申請をしている元弁理士さんのお話が少しニュースになったこともありますが(この本でも紹介されていています)サンタを始めた約10年ぐらい前も中国人が日本のメジャーな名前などを先に押さえていて…という問題があったので、先に押さえておいたのです。

侵害してくるところを訴えようという攻めの姿勢、というより、将来何か知財的な問題で責められないよう「守るため」に取ったのですが、この本を読んでいてその選択は正しかったと再認識。
ここ数年、事務局にお問い合わせしてくださる、他の地域で開催されたいという方も気にされていることが多いです。

気をつけていないと、知らない間に侵害することもありますし、身近な事例も沢山紹介されています。
確かにちょっとした知識を持つのに手軽な一冊です。

PICK UP

facebook twitter

MENU

SNS