私達の想い

代表発起人からのメッセージ

サンタの衣装を着て走ることで、自然とその参加費が寄付になるというチャリティイベント・Santa Runとは英国・エジンバラで出会いました。
私は中学・高校とカトリック系の学校に通っていた為、チャリティや奉仕といった行為は昔から比較的身近にありました。しかしそれは常に何かを我慢して犠牲的精神で行うイメージにリンクしていた私にとって、様々な世代の方が気軽に参加でき、参加すること自体が楽しいチャリティ活動「Santa Run」は衝撃的でした。
こんなに良いイベントがなぜ日本ではないのだろう、日本でも開催すればいいのにと思った事がOsaka Great Santa Runスタートの最初のきっかけです。

続きを見る

日本に帰国後、ひょんなきっかけで知ったOSAKAあかるクラブにSanta Runの企画を提案したところ、趣旨に賛同いただき、幸運にもOsaka Great Santa Runは実現しました。その際に私の想いを色濃く反映して頂いたのが「チャリティ方法は病院の子ども達にプレゼントを直接届ける」という大阪オリジナルのチャリティ方法です。(海外ではSanta Runの収益が、そのまま開催している慈善団体の運営資金になることやお金をそのまま寄付することも多いのです)

私が参加者だったら、一体何に使われているかわからない募金や寄付は続けにくい。
私が子どもだったら、サンタさんにはクリスマスプレゼントを持ってきて欲しい。

この想いから単に寄付金を渡すのではなく「子ども達にプレゼントを贈る」という形にしようと思いました。 そこで小児科の先生や看護師さん等と相談しつつ、このチャリティ方法を始めましたが、毎年このプレゼントを届けるというチャリティ方法の難しさも痛感しています。

毎年各病院の先生や看護師さんと事前に相談の上、場所柄使えないおもちゃ、避けたほうがいいもの、前年の反応等を伺っています。過去にはプレゼントを届ける人数も増えてきたしネットでまとめて購入すればよいのでは?という意見もあったのですが、プレゼントも子ども達の年齢層によって内容を変える必要があり、年齢によっては、やはり『プレゼントの箱の大きさ』は重要なポイントであること、そして何より現場の看護師さんたちから『やはり皆のプレゼントが違うとなると、子ども達はもちろんのこと、スタッフもドキドキ感やワクワク感、そして特別感があり嬉しかったです』というお声をいただいたこともあり、おもちゃは一点ずつお店で実際にスタッフが選ぶという方法で購入し続けたいと思っています。

イベントの規模が大きくなってきただけに、すごく沢山ボランティアスタッフさんがいて、体制も整っていて、というイメージをもたれることが多いのですが、実はチャリティチームの体制はOsaka Great Santa Runがスタートした頃とほとんど変わっていません。そしてこのような方法でプレゼントの準備をしていることもあり、Santa Runのイベントが終了してからクリスマスまでの限られた時間に限られたスタッフの数で訪問できる病院はそんなに多くはなく、うちにも来て欲しい!というお声全てに応えることができず申し訳ない気持ちでいっぱいです。今後少しずつこの体制を整える事は大きな課題の一つです。

また本当は沢山の参加者の方にSanta Runの集大成であるプレゼント届けの現場を見届けていただきたいのですが、病院へ大勢で押しかける事は季節柄、感染のリスク等も高まります。病気を移してしまっては本末転倒なので、この点につきましては病院さん側の様々な事情に配慮し、それぞれの病院さんのご要望に出来る限り沿えるよう努めたいと思っていますので、参加者の皆様には後日写真や動画等で見届けていただければ幸いです。

イベントに関わってくださった全ての方が満足するように、というのは規模が大きくなればなるほど困難です。Osaka Great Santa Runを取り巻く環境も数百、数千人で開催していた頃とは随分変わりました。 しかしだからこそ今後も初心を忘れず「楽しく・わかりやすく・みんなに優しく」という想いを大事に、少しでも沢山の子ども達にプレゼントを届け、そして継続開催できるよう努めていきたいと思っています。 今後ともOsaka Great Santa Runをよろしくお願いいたします!

代表発起人 矢野 舞

たくさんの笑顔を届けてきました

2009 年から始まったOsaka Great Santa Run は
これまで多くの方々のご協力でたくさんの子ども達に笑顔を届ける事ができました。
そんな想いを受け取った方々からのメッセージが届いています。

  • 大阪府立母子保健総合医療センター 小山 看護師からのメッセージ

    大阪府立母子保健総合医療センター 小山 看護師

    サンタランのプレゼントを寄付させて頂いている大阪府立母子保健総合医療センター小山 看護師からの...動画を見る»

  • プレゼントを受け取ったお母さんからのメッセージ

    プレゼントを受け取ったお母さんからのメッセージ

    辛い時期にサンタさんが来てくれたことは、プレゼントをもらった喜びだけでなく、誰かが見ていてく...詳細を見る»

  • 悠太くんのお母さんからのメッセージ

    悠太くんのお母さんからのメッセージ

    一番辛い治療の期間だったので、親子共に精神的にも肉体的にも疲れていました。サンタさんが来てくれ...詳細を見る»

  • 大阪府立母子保健総合医療センター 松本 保育士からのメッセージ

    大阪府立母子保健総合医療センター 山岡 看護師

    サンタランのプレゼントを寄付させて頂いている大阪府立母子保健総合医療センター山岡 看護師から...動画を見る»

  • 病院のスタッフさんからのメッセージ

    病院のスタッフさんからのメッセージ

    闘病を通じて患児もご家族も、そして医療スタッフも心のどこかに何かしら行き詰まりを抱えていま...詳細を見る»

  • プレゼントを受け取ったお母さんからのメッセージ

    プレゼントを受け取ったお母さんからのメッセージ

    長期に渡る入院で不安な毎日を送る中、サンタランの活動を通して支えてくださる方がいるのだなぁ...詳細を見る»

PICK UP

facebook twitter

MENU

SNS