ブログ

2017年1月27日 16:26:46

年が明けて、只今の時期は応援してくださった方への御礼状の発送やらでバタバタしています。
サンタは1月も結構働いています!(`・ω・´)ゞ

御礼状以外にも、実は病棟のプレイルームのおもちゃの発送などもこの時期だったりします。
プレイルームのおもちゃというのは病院さんでもなかなか予算がまわらないところであり
昭和から使ってる??というぐらい(失礼)古い絵本があったりするところもあります。

そんななか、昨年テレビでサンタ・ランについて放送された後、株式会社ボウンディアさんからおもちゃの寄贈のお申し出をいただきました!
そして送られてきたのがコチラ!

IMG_5313

こちらはつのつのサイコロと呼ばれるおもちゃ。
色々と組み立てられるようですし、病院さんからはレゴやLaQといったリクエストが多いので(最近おもちゃの種類等について結構詳しくなってきたスタッフ笑)喜ばれるだろうなーと思っていますヾ(´^ω^)ノ♪

そして昨年はそれ以外にもデジタルファッション株式会社さんからipad miniも寄贈してもらい、こちらも病院に寄贈しました!
え??ipad mini??∑(・ω・ノ)ノと驚かれる方も多いかと思います。
私も最初はびっくりしました(^ ^;)え、子どもがいるのかしら??と。

ただ、お話を伺って納得。
というのも、本当に身体が動かせない子に動画を見てもらい、痛みを紛らわす時や、手術室のなかの様子を写真で見てもらい、子どもたちの手術に対する心の準備等に使う際に、写真や動画を沢山取り込め、手軽に持ち運べるipadはとても役に立つそうです。

とはいえ、1台なかなかの金額だしな…と思っていたところ、寄贈してもいいよとお申し出を偶然いただきました!!

台数も限られているし、こちらのipad miniは重度の子ども達も多く、それをサポートするチャイルドライフスペシャリストさんやホスピタルプレイスペシャリストさんがいらっしゃる阪大病院さんと母子小児医療センターさんに、事務局の判断でプレゼントさせていただきました。(病院によってはネットワークの問題で使いたくても使えない等、色々と制限があるようです)
※チャイルドライフスペシャリストさんについては過去にこんな記事もアップしていますので是非(^ ^)

皆さんの優しい気持ちが、できるだけ現場にきちんと届く架け橋ができるよう引き続き頑張ります!

IMG_5220

2017年1月14日 14:23:39

年を越して、一番季節外れな時期ですが(^ ^;)それでもサンタの活動は続いています。

昨年末にミスターサンデーさんが病院訪問を取材してくださったこともあり
年内に病院訪問の光景を見ていただいた方もいらっしゃると思いますが
サンタ・ランとしての公式動画も出来上がりましたので是非ご覧ください!

Osaka Great Santa Run 2016 公式動画

改めて見直して、雨のなか皆さん本当に有難うございましたヽ(*´Д`*)ノの気持ちでいっぱいです。
いやはや、本当にがっつり雨でした…。
ただ、それでも行くよ!と言ってくださった方などの温かい気持ちに触れてあれはあれで良かったかな…と思っています。

今年はチャリティの形も少し進化して、年間を通じてサンタさんの活動が皆さんの目に触れる機会が増えれば、と早速ちょこちょこと活動しています。
またある程度形が見えてきたらご報告しますね。

ではでは今年もOsaka Great Santa Runをよろしくお願いいたします!

161127_293

2016年11月7日 09:48:41

TVや新聞で見たよ!という声もちらほらいただいているキッズサンタ大使のイベントですが、11月3日に無事終了しました!

受付で「〇〇ちゃんでしょ、〇△ちゃんでしょ、××ちゃんでしょ…」と一生懸命配る相手分を考えてちらしを持って帰ってくれたPR大使の鏡のようなキッズ(笑)や、お友達のお母さん達にも配ります!!とおっしゃってくださったお母さん等、沢山の方にお会いできてうれしかったです(^o^)
朝から長時間にわたりお付き合いいただき有難うございました!

大阪日日新聞さんでは下記のようにキッズたちの写真付きでご紹介されたそうです。

大阪日日新聞

いよいよ今月末と迫ってきています、Osaka Great Santa Run 2016!
当日のファッションショーも続々とお申込みいただいていますので、是非こちらも当日楽しむついでに、お気軽にご参加いただければと思います!

161103_011

2016年10月24日 09:03:05

先日、京大病院や阪大病院に通院しているお子さんのお母さん達とお話する機会がありました。

その時、偶然以下の会話が飛び出しました。
『阪大にはガチャガチャあるよね!あれすごく良いよね~!!』
『そうなの??確かに子ども達はちょっとしたご褒美があると治療を頑張れるもんね!!いいなー!』

昔からご参加いただいている方はもしかしたら覚えていらっしゃる方もいるかもしれません。
そうなんです!この阪大病院にあるガチャガチャ、実は過去にサンタ・ランで購入したものなのです!!(^o^)/

阪大小児科の先生が、当時現場の声として、治療を頑張った子ども達のご褒美(最近歯医者さんなどでも見かけることがありますよね)を用意したい、とのお声をいただき購入したものです。
それ以前は、現場の看護師さん達が色々なご褒美(シールだったり雑貨だったり)を自分たちで集めて用意されていたそうです。

ただ、毎日何十人という子どもたちが治療を行う為、その数が圧倒的に足りない。
そうなると、だんだん全ての子ども達とはいかず、同じ注射でも筋肉注射の子だけ等、治療が大変だった子達だけに限られてくる…というお話を伺い、それなら、とサンタ・ランでガチャガチャの機械とちっちゃいプレゼントを大量に用意して送らせていただいたのです。

確か3,4年ぐらい前のチャリティだったと思うのですが、それが定着して、お母さんたちの間でいいよね!と噂になっていたことが本当に嬉しかったです。

今後もOsaka Great Santa Runではできるだけ現場に寄り添ったチャリティを続けていきたいなと改めて感じた瞬間でした(^ ^)

IMG_5499

2016年10月6日 00:09:55

『トーテムに行きたい方募集!!』というお知らせを覚えていらっしゃいますか??

夏にメルマガやFacebookで告知させていただいた内容なのです。

事の発端は、たまたま朝、電車の中でFacebookを見ていたら、札幌のサンタランに参加されたことがあるというご家族の投稿を見かけたことでした。

内容としては、昨年肺移植を受けたアイカちゃんとそのご家族が、その定期健診を京大病院で受けるために札幌から京都までフェリーで来る予定だったこと、沢山の検査のご褒美に前から見たかったトーテムを親戚や家族分と予約していたこと、ただ直前でアイカちゃんの体調が急変し札幌で入院することになったため、すべての予約をキャンセルしなくてはならないことなどが綴られていました。

それを読んで、札幌から京都までのフェリー代、宿代、そしてトーテムのチケット代と、直前のキャンセル料は大変だろうな、また札幌の方が大阪公演のトーテムのチケットを知り合いに譲りたいと募集をかけてもなかなか難しいのでは…と思い、それなら大阪のサンタ・ランネットワークを使って募集したほうがいいのでは??と思い、思い切って連絡を取ってみました。
(もともと私の直接のお知り合いではなく、共通の友人がいる、という形だったので)

結果的に、大阪でそちらのチケットを引き受け、無事行ってもいいよ!と申し出てくださった真夏のサンタさんたちのお陰でチケット代は無駄にならずにすみました。その際にご協力いただいた皆様、改めて有難うございました!!

で、前置きが長くなったのですが、実は昨日そのアイカちゃんとご家族にお会いすることができました!
そうなんです!無事検査を受けに来られるほどに回復したということなんです!

全国にサンタを通じて色々なお知り合いが増えていく、嬉しくてサンタをやっていて良かったなと思う瞬間です(^ ^)

PICK UP

facebook twitter

MENU

SNS