ブログ

2015年1月21日 17:36:42

1月に入り少し落ち着いたので久しぶりに友人と母校を訪れました。

私は在学中、授業時間以外の殆どの時間を図書館
(母校では学習センターという名前で呼ばれています)で過ごしたといっても過言ではありません。
そう書くと、凄く文学少女みたいに聞こえますが(笑)
私が過ごした図書館は、恐らく一般の市の図書館などとはイメージが異なります。

母校はカトリックの学校だったのですが
「カトリック校で一番大切な場所は聖堂である。けれども図書館は学校の『心』である」
という言葉を体現するべく、文字通り学校の中心に位置しており、移動教室の際に立ち寄ったり、
休み時間には書架の間で鬼ごっこをしたこともあるし(※ホントは禁止です…(^ ^;))
皆がにぎやかにわいわい過ごす場所でした。
それでいて色々なところに自然と本を手に取ってしまうような
ちょっと興味を惹く仕掛けが沢山ある、素敵な場所です。
司書の先生の細かな気遣い、時事ニュース等と関連させた情報発信力の賜物では!と思っています。

色々な場所の図書館を使ったことがありますが、母校の図書館以上に
近所にあったらいいのに(T^T)と思う図書館に巡りあったことは未だありません。
もともと本好きではありましたが、それに更に拍車をかけたのは間違いなくこの場所です。

正直なところ、毎年変わる担任の先生以上に、司書の先生に卒業するまでほぼ毎日
お世話になっていたので、私にとって母校訪問=図書館訪問の意味合いが強いです(^ ^;)

今回も昨年復刊した「サンタさん すきですといえなくて…」のお話は本の話題だし
是非報告しなくては!と訪れ、Santa Run バージョンの絵本も蔵書の一冊に加えてもらいました!
※ちなみにちゃんと絶版になる前に出版されたバージョンの絵本もありました。

チャリティについて身近だったことも含め、今のOsaka Great Santa Runの原点であり
大きな影響を与えたのは間違いなくこの母校での生活だったなと思います。
そして今回訪れた際もしっかり、新しい本への興味のきっかけをもらってきました(^ ^)
サンタさんに関する本なのでまた読了後、紹介しますね。

IMG_0891

2015年1月20日 21:30:57

Santa Runで忙しい間はぱったりと更新が止んでしまい、年も明けてしまいました。
今年もふらっとしたときの不定期更新になりそうですが、どうぞよろしくお願いいたします!

年末ギリギリまで事後処理でバタバタしていましたが、年明けは久しぶりに少しゆっくりしました。
9日にはサンタでお世話になっている「サンタのお父さん」と今宮戎神社の宵えびすで
Santa Runのご祈祷もしてもらいました(^0^)

今年も頑張りますのでよろしくお願いいたします!

IMG_0952

2014年10月16日 23:53:54

昨日会議の後に、Osaka Great Santa Runの企画を最初に拾ってくださった方と
お話する時間がありました。
(こっそりサンタの産みの親、と呼んでます(^0^) そして育ての親もいます…笑)

その際にボランティアの語源について伺いました。
ボランティアというと無償で奉仕活動をする人、という意味が一般的ですが
その語源は「志願兵」。
「個人の自由意志によって,一定の期間軍に服務する兵員」だそうです。

自ら希望してやりたい事をしているのがボランティア。
「~しなければならない」「~すべき」となったらボランティアじゃなくて仕事。
無理してまでやることではない、出来ない事は出来ないで構わない、と言われ
なんだかふわっと心が楽になりました。

あっという間にイベントが大きくなって、気付いたら「~しなくては」と思っていることが多いのかも。
131201_0011

2014年9月28日 22:31:18

今日はもう一つの新プロジェクトのご案内です!
今年はもともと絵本の企画を春から考えていたのでそれ1本の予定だったのですが
9月頭にあるメールをいただき、急遽もう一つ企画が動き始めました。

それが「クラウドファウンディングに挑戦!」です。

クラウドファウンディングについては、言葉を聞いた事がある方も多いのではないでしょうか。
簡単にいうと、ネット上で「こんなことします!」と宣言し
その企画を応援してくださる方(寄付してくださる方)を募集する、資金調達の方法の一つです。
ネットの力で日本各地(時に世界??)から応援してくださる方を募れるところが凄いですね。

今回はそのクラウドファウンディングのサービスを提供しているサイトの一つである
READYFOR?(https://readyfor.jp/)さんから是非うちで何か企画をされませんか??という
ご連絡をいただいたことからお話がスタートしました。

Santa Run自体は資金が集まろうが集まらなかろうが実施するので(笑)
来年実行しようかな、と思っていた企画をREADFOR?さんで行う事にしました。

それが「病気と闘う子供達(Santa Runのチャリティ先の子供達)に贈る
オリジナルのプレミアムコットンタオルを作る事」でした。

昨年のSanta Runのプレゼントの一つとして(主に新生児の赤ちゃん等を想定して)
赤ちゃんの肌にも優しい、大阪の泉州で作られている極上のプレミアムコットンのタオルを
贈りました。(OSAKAあかるクラブとしては地元の特産をプレゼントとして採用する事で
応援したいなとも思ってました(^ ^)/)

これが物凄く好評でした。
昨年の反応をききに各病院を巡ったところ、良かった!との声を沢山いただきました。
肌触りがいいのは勿論、吸水性もいいし、よく乾くし…と絶賛されたそうです。
入院中はタオルは沢山いりますしね。

そんなに良いなら、来年ぐらいにSanta Runのオリジナルのタオルを作れば
既製品よりも記念にもなるしいいかも…とぼんやり考えていたのです。

そんなわけでREADYFOR?さんで明日29日から60日間で70万円を集める目標です!
60日間で目標金額が集まった場合には約1,000枚のタオルを作成する予定です。
なお、目標金額に到達しなかった場合、寄付は全て申し出てくださった方にお返しする
(all or nothingですね)という形だそうです。

また、寄付をお申し出いただいた方には金額によって、ささやかながら御礼の品を
お送りさせていただくシステムになっています。
金額にもよりますが、Santa Run事務局では今回作成するタオルや、
前回ご案内したコラボ絵本等をお送りしようと思っています(^ ^)

募集時間がそんなに取れないこと、
(最大90日間をかけられるのですがそれじゃクリスマスに間に合わない…(> <))と
そもそもこれから2ヶ月Santa Runのイベント自体の対応で猛烈に忙しくなるので
正直ちょっとばかり不安ですが、試すだけならタダ(笑)ということもあり
(※資金調達に成功するとREADYFOR?さんに集まった資金の15%をお支払いします)
チャレンジしてみようと思ってます。

シェア等で情報を拡散してくださるだけでも大変助かりますのでどうぞよろしくお願いいたします!

詳細は29日以降、下記のページでご覧いただければと思います。
(スタートするとリンクが繋がるそうです)
https://readyfor.jp/projects/santa-run
BC3A3600

2014年9月25日 23:17:26

IMG_0659Santa Runを始めて以来、飲み物を買うときはコカ・コーラさんの製品に。

こちらは新製品のサンプリングとしていただいたからだすこやか茶W。

公式HPを見てみたらすこやか太郎なる公式キャラクターまでいました…

からだすこやか茶W公式HP:http://c.cocacola.co.jp/sukoyakacha/

PICK UP

facebook twitter

MENU

SNS