ブログ

2014 6月

Archive in 2014.6
2014年6月25日 16:58:15

東京は雹が降ったりと変なお天気のようですが、大阪は梅雨?というぐらい良いお天気ですね。

昨日はそんななか、打合せと会場視察を兼ねて大阪城公園へ行ってきました。本当に暑かった(> <)

年々人数が増える事は、それだけチャリティに参加してくださる方が増えているということで

喜ばしいことなのですが、イベント運営の面からはどんどん難しくなっていくんだなと実感。

ましてや一般道を使うとなると警察とのやり取りも増えるのでより一層大変になるそうです。

特に大阪府警は厳しいというのが有名らしく、大阪府でイベントが開催できれば、

世界中どこでもイベント開催が出来る、とイベント業界のプロのおじ様達に教えてもらいました。

2009年の、本当に最初の200人で開催したサンタ・ランに参加してくださった方はご存知かと思いますが

最初のこの1回だけは一般道を歩くサンタ・ランでした。

当時警察に申請した際に最初は「赤い服で歩く集団を認めると白い服の集団も認めなくてはいけないからダメ!」

と言われたという話は嘘のようなホントの話(笑)

写真は大阪城の毎年サンタで埋まる坂(絶好の撮影スポットになっている場所)です。

実は私はいつもメイン会場にずっといるので、ここがサンタで埋まる絵を

写真でなくリアルタイムで見たことがないので、いつか見てみたいなーとこっそり思ってます(^ ^)

IMG_0566

2014年6月16日 23:19:28

よく今頃の時期から準備しているんですか?と驚かれますが、事務局では

チラシの準備、会場押さえ、後援名義の申請、受付準備、協賛資料作り、そして病院との調整等、

毎年、受付開始前に一つめの忙しさの山が来ると言っていいぐらい、やることが盛り沢山です。

先週は2箇所病院訪問してきました。(※写真は昨年のチャリティ訪問時のものです)

昨年のフィードバック、今年の予定やチャリティ内容の相談等を(まだ)余裕がある今の時期に行います。

ちなみにサンタ・ランのイベントで一番難しいのは実はチャリティの部分だと思っています。

主催者である私達が各病院さんときちんとした意思疎通や連携が出来ていないと、

折角の参加してくださった皆さんの思いが、善意の押し付けになってしまいかねません。

サンタ・ランというイベントの要(かなめ)にもなる、最も大事なところだと思っています。

同時に現場の声や今後の希望等を伺い、今年も頑張ろう!といった元気ももらえる大切な時間です。

さー頑張ろう(^0^)

7627063_2013-12-20_09-33-37_DSC_0295

PICK UP

facebook twitter

MENU

SNS